FC2ブログ
さらちゃんち 島旅編
島旅のブログです。いろんな離島を紹介できれば、と思います。よろしくです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軍艦島のたび4 -- 世界遺産
世界遺産に登録されることになりそうな軍艦島。
ようやく上陸です。

軍艦島は風化が激しく、徐々に建物が壊れてきています。
安全や遺跡保護のために、歩けるところも決まっていて
上陸時間も1時間に制限されています。


先ず、上陸して右を見ると、奥に船の上からも見えた
7階建ての小中学校跡がありました。
DSC08313_R.jpg
右側にコンクリートの柱が直線に並んでいて、
廃墟らしさが出ています。
石炭を運ぶベルトコンベアの施設跡だそうです。


そして島の中央には、かなり高い岩山が。
DSC08312_R.jpg
この岩山の反対側が住宅地で、手前が炭鉱地区
だったようです。

岩山の上にあるのが、幹部社員用の高級住宅跡。
DSC08350_R.jpg
登るのはしんどそうですが、眺めはめちゃめちゃよさげです。

軍艦島は、慢性的に水が不足していて、昭和32年に島まで
海底の送水管が設置されるまでは、水も配給制でした。
お風呂も基本は共同浴場だったのですが、この幹部用住宅は
風呂付きだったようです。


さらに少し歩くと、炭鉱の事務所関連施設や
炭鉱にもぐる竪坑跡があります。
DSC08323_R.jpg
今はガレキの山です。

奥にあるのが竪坑跡。
DSC08324_R.jpg
ここから毎日多くの炭鉱労働者が、炭鉱に潜っていきました。
事故もあったようで、この階段も、「命の階段」と呼ばれて
いました。

いまだに黒くすすけている階段跡。
当時の炭鉱労働の凄まじさが、感じられます。
関連記事

テーマ:国内世界遺産めぐり。 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarachanchi.blog55.fc2.com/tb.php/405-c6db8a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。