FC2ブログ
さらちゃんち 島旅編
島旅のブログです。いろんな離島を紹介できれば、と思います。よろしくです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八丈島のたび3 -- 光るキノコ
その日の夜は、八丈植物公園で光るキノコの無料観察会
があったので、それを見に行きます。

夏休みにやっているイベントですが、やってない日もある為、
行く前にビジターセンターのサイトで確認した方がいいです。


早めの夕食を食べて、夜7時半に植物公園に向かいます。
結構多くの家族連れが集まっていて、地元の人も
いる感じです。
懐中電灯を借りて、ガイドさんに連れられて、
説明を受けながら、公園内にあるヤコウダケを見ました。
DSC09749_R.jpg
懐中電灯を消すと、淡い緑のキノコがそこらに見えてきて、
思った以上にキレイです。
ヤコウダケは小笠原でも山の中で見ましたが、八丈島では
町のそばの公園で、手軽に見ることが出来ました。



さて、翌日。
朝はどこも空いてないので、自然を見に行こうと思い、
南原千畳敷へ。
いわゆる溶岩が固まった大地です。
DSC09764_R.jpg
広々として、なかなか壮大で、さわやかな感じです。

奥に八丈小島も見えました。
DSC09774_R.jpg
海もなかなかきれいです。

ちなみに、八丈小島は、昔は人が住んでいたのですが、
過疎化で無人島になったようです。


実はこの後、八丈植物公園のガイドツアーを予約していた
のですが、時間があいたので、近くの玉石垣を見に行きます。

玉石垣とは、こんな感じです。
DSC09779_R.jpg
丸い石の石垣で、八丈島の風景でよく紹介されます。



さて、ガイドツアー。
これも夏休み限定イベントでしょうか。
とはいえ、他に参加者はなく、、
ガイドさん1人が専属で案内してくれました ♪

八丈植物公園内の珍しい植物や、生き物など
30分ほどガイドさんが無料で紹介してくれます。
かなり古いですが、昔ガキデカという漫画で
”八丈島のきょん”というギャグがありましたが、
そのきょんも見れました。

ちなみに公園内にビジターセンターがあって、
そこでも八丈島の自然を紹介してくれます。
DSC09788_R.jpg
八丈島のことを知るのに、よさげです。


小笠原や奄美だと、有料のガイドや自然ツアーが
多いのですが、八丈島では観光客が少ないためか、
あまり見かけません。
その代わり自治体の無料ツアーに参加できて、
これはこれでなかなか楽しいです。

ではでは。
関連記事

テーマ:伊豆諸島の旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarachanchi.blog55.fc2.com/tb.php/410-58ecace6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。