FC2ブログ
さらちゃんち 島旅編
島旅のブログです。いろんな離島を紹介できれば、と思います。よろしくです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八丈島のたび6 -- 宇喜多秀家
少し八丈島の町中のプチ見所も回ってみます。


先ず、大賀郷小学校のそばにある
宇喜多秀家の墓。
DSC09908_R.jpg
宇喜多秀家は、徳川家康や毛利元就と並ぶ五大老
の1人で、関が原で西軍の主力だったのですが、
戦に敗れて、八丈島に流されてしまいました。
その後焼く50年近く八丈島で余生を過ごしたようです。

歴史好きには外せない場所ですが、墓自体は結構
地味でした。


次は、宇喜多秀家の墓から、徒歩5分ほどにある
八丈島歴史資料館です。
DSC09912_R.jpg
建物は旧八丈支庁舎で、とても趣があります。
展示では、八丈島の歴史や風俗などが学べます。
特に流人の歴史が面白かったです。

雨の日に行くのに、いい見所だと思います。


もう少し、歩いて散歩します。
下の写真は、大賀郷の宿の周りの景色。
DSC09950_R.jpg

あまり、高い建物がありません。
なんとなく、.のんびりした島の雰囲気を伝えたくて
写真を載せてみました。


そして大賀郷小学校。
DSC09819_R.jpg
立派な校舎です。
調べてみたら、児童数は約130名と、そこそこ子供がいます。

ちなみに、八丈島には、3つの小学校と、3つの中学校と、
1つの高校があり、高校を卒業した後は、島を離れる方が
多いようです。


のどが渇いたので、お茶をしに行きます。
八丈島のパンフレットで見て、とてもおしゃれそうだった
空間舎さんへ。
この前行った南原千畳敷のそばにあります。
DSC09933_R.jpg
とれもおしゃれな小物がいろいろ置いてあって、
なかなか素敵なカフェです。
カキ氷を食べて待ったり、のんびりすることが出来ました。

ただ、残念ながらこのカフェ、最近転してしまったようです。。


では。
関連記事

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarachanchi.blog55.fc2.com/tb.php/413-40901ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。