FC2ブログ
さらちゃんち 島旅編
島旅のブログです。いろんな離島を紹介できれば、と思います。よろしくです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
済州島のたび4 -- 東門市場
城山日出峰の後は、済州市に戻るまで
もう少し車で見所を回ってみます。

先ず向かったのが、世界遺産にも含まれている万丈窟。
なんと世界最長の溶岩洞窟だそうで、13キロ以上ある
ようです。 その内公開されているのは1キロくらいで、
歩いて回ることが出来ます。
DSC_0566_R.jpg
中は結構広く、地下鉄の工事の途中か何かを歩いている
感じです。
ひんやりしているので、夏にはいい見所かもしれません。


次に向かったのが、四・三平和公園。
DSC_0579_R.jpg
朝鮮戦争の時代に、済州島では四・三事件という事件が
起きました。
北朝鮮側を支持して立ち上がった多くの市民が軍や警察に
殺害されたようです。
そのため、この当時多くの人が大阪などに移住されました。
日本ではあまり知られていない事件ですが、この様な
ことが二度と起こらない様にも、もっと知っておくべき
歴史だと感じました。



さて、この後は済州島に戻り、宿にチェックインします。

しかし、ここでアクシデント。
宿がかなりの繁華街にあるので、駐車できるスペースが
全くありません!
30分ほどぐるぐるしたあげく、ようやく停めれそうな路肩を
見つけました。
駐車してていいのかルールが分からずドキドキでしたが、
宿の人曰く、路肩に一晩停めておいても全く問題ない
とのこと。
どうも、駐禁はそれほど厳しくないようです。



それから、晩飯の場所を探しがてら、済州市内を散策します。
中心部の見所として東門市場に寄ってみました。
DSC_0598_R.jpg
済州島は韓国で唯一ミカンができるようで、
ミカンだらけです。
DSC_0592_R.jpg
他にも、様々な海産物や、野菜など所狭しと並んでいて
なかなか賑やかです。

結構いろんな国で市場を見て来ましたが、韓国の市場は
日本の市場にだいぶ近い気がしました。
では。
関連記事

テーマ:韓国一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarachanchi.blog55.fc2.com/tb.php/429-f09775a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。